たまとよについて

たまとよイメージ画像

   brand story   

たまとよは

体に優しい素材を使い

その素材の味を大切にする食を

もっと生活に取り入れたい

という願いから出発しました。

 

たまご屋だから提供できる新鮮たまごを活かし

たまご本来の自然な美味しさを追求します。

そして、日本人ならではの食文化の在り方を考えながら

私たちの生活を楽しく健やかな方向へ。

 

たまとよは 食べる人の幸せを大切にし

「美味しく楽しい」を創り続け

こころも体も豊かに生きるためのお手伝いをします。

 
 

たまとよお料理イメージ画像


−  brand promise  

1.  大分県産の新鮮な鶏卵を使用

2.  鶏卵加工商品を製造する時も食べる人の健やかを大切に

3.  関連商品や食材も大分県産の選りすぐりの物を優先

 

たまとよ豊養卵たまごかけご飯イメージ画像 

 
  brand origin 

1947年、戦争が終わって少し後

復興を願って多くの人が切磋琢磨する中

一組の夫婦が田舎から大分の街に出てきて

一つの会社を作りました。

自分の家族と社会の繁栄を願って

畜産業に貢献する事業をすることにしました。

 

それから時は過ぎて70年。

世の中は便利な物で満たされ、

まるで未来の世界に来たような気がすることも。

それでも 新しい物は生まれ続けています。

きっと、人間のアイディアは無限大。

 

同じように たまごだって

もっともっと私たちの生活を面白く

元気にすることができるはず。

私たちはそう信じています。

 

技術が進み情報とサービスが溢れ返るこの時代に

自分が誰なのか忘れてしまわないように

大事な事を思い出すお手伝いをしながら

貴方と一緒に健やかな未来へ。

 

たまとよ豊養卵イメージ画像